絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

先日そういやまだ尾道に行ってないねとの事で、尾道へ行ってきました。
旦那おすすめのラーメン屋まで駅からてくてく歩き、行列に並んで待つこと20分くらいでしょうか。
なかなか美味しかったですが、あんなに客が殺到してる意味がちょっと良く分かりません。
ラーメン屋他にもいっぱいあったので、余程味が違うんでしょうかね。

尾道、アイス屋さんとかプリンとかいろいろ美味しい名物があってなかなか面白かったです。
その日は福山の花火大会があったので、宿をとってた事もあり夜は花火を見に行こうと思っていたのですが、急きょ旦那に職場からの呼び出しが入ってしまい、そのまま帰る事となりました。

これが噂の警急呼集ってやつかぁ!
と思いつつ緊急事態なので仕方がないですね。
緊急事態と言っても、病気で入院していた職場の上官が亡くなったのでという理由です。

職場の人が亡くなるという経験は私も何度か経験あるのですが、その場合通夜に参列したり、職場の人が手伝ってたりという感じでした。
結構偉い立場の人が亡くなったっぽかったので、いろいろ手伝いとかあるんだろうなと思ってたのですが、手伝いどころか、通夜も葬式も艦のみんなで主体になってセッティングし、親族は参列するだけなのだとか。
その上で家族葬は別にやるとの事で、なんだかそれって大変だなあと思ったりしました。
家族葬だと実家は遠くにある場合が多いから職場の人間は参列出来ないだろうし、そういう事になっているのかな?と思ったりしたのですが。

職場でセッティングした葬式なので、真っ白な制服で参列してきたみたい。
シュールですね。
というか、旦那が喪服を持っていないという事が判明したので、用意してやらないとです。
今まで葬式があっても参列出来なかったから必要なかったと言っていたのですが、去年参列してきた筈の法事の時はどうしてたんでしょう。普通のスーツでごまかしたのかな。
女性と違って男性はスーツ1着持ってれば、大抵の場面でなんとかなってしまうので便利ですよね。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する