絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ナニモノでもない

いろいろ良い事がありました。

まず、去年の秋にケンカした友達と復縁しました。本当に何事もなかったかの様に、以前と変わらず一緒にご飯行ったりお風呂行ったり…。
友達の精神状態がだいぶ良くなったというのもあり、もう揉めてません。
いろいろ納得いかない部分が多かったし、私もかなり傷ついたのでもう駄目かと思ってましたが、ひとたび元に戻ればもう気にならなくなるものですね。
人間関係っていうのは理屈じゃないんだなと思いました。

話変わって、最近学生時代の友達の作品展に行ってきました。
もはや毎年恒例となっている展示会で、友人は毎年受賞してます。
去年は別の友人の展示会にも行ったし、最近これまた別の友人から作品展のDMが届きました。

とにかく、みんなの作品がすごいです。

プロレベルというか、むしろプロですよ。本当にプロになった友人もいるし。

私、本当にすごい学校に行ってたんだなとつくづく思います;;

その作品展に、学生時代にお世話になった先生が、会長としてその会場にいらしたのですよ。
私は専攻が違ったのでうろ覚えの先生でしたが、当然友人が挨拶して、その流れで私も紹介してもらったのですが、
「彼女は何をしているの?」
と聞かれ
「木工を専攻していました」
と紹介してもらったのですが、
木工ったって今やもうやってないし、今やってる創作っていったら漫画だけど、あんなの高校生以下レベルだし…;;

周りの子達はどんどん創作の腕をあげているというのに、私だけなんだか何もやってないなぁと、情けない気分になりました;;

私、漫画の才能ないしなー;;
好きだから自己満で描いてるけど、自信持って人様に発表できるレベルじゃないし;;
周りの子が出してる結果に対してあまりにも私の描いてる漫画ってのは陳腐です。

学生時代、実技のレベルは木工以外正直ついて行くのがやっとだったなぁと思い出しました。
美術の成績は高校までは良かったけど、いざ専門の学校に入ってみたら全然ダメだった訳で…;;

まあ、そんなこんなで、学生時代に戻った気持ちで、漫画にしろイラストにしろ、もうちょっと…いやかなり必死こいて頑張らないと周りに追いつけないんだという事を思い出しましたよ。

うん。

同級生として私もがんばるよ…。



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。