絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

センチメンタル

昔の親友の事をふと思い出してちょっと感傷的になってます。
小学校の頃からよく遊んだ大親友がいまして、二十歳くらいの時は暇さえあれば一緒に遊んでて、まるで彼氏みたいでした(笑)
お休みの日=一緒に遊ぶ日みたいな。

いろいろあって決別してしまい、もうすぐ10年経ってしまいます。
決別するちょっと前の頃は、一緒に遊んでても何だかどうにも埋まりようのない価値観の違いの様なものを感じる瞬間があったり、異常に一緒にい過ぎてしまったりしていたので決別したのは良い判断だったと思うのですが、それでも時々ふと思い出していろいろ話をしたいなと思う事があったりします。

ほとんどケンカ別れだったので、決別した当初はひたすら悲しくて1年くらいは思い出しては夜中に泣いてたりしてました。その後は怒りを感じる様になったけど、それでも時々夢に親友が出てきて目が覚めると泣いてしまう日々があり、その後は夢に見ても何も思わなくなり、今では夢にすら出てきませんが、時々こうしてどうしてるかなと思ってしまうわけです。

今までの人生で一番のトラウマなんじゃないでしょうかね。失恋でもここまで落ち込んだことないので。
恋愛の方では碌な経験をしてないだけかもしれないけど。
20代に入ってあちこちに旅行してみたり、いろんな経験をしたりと、本当にいろんな事があったので、そういう楽しい経験を一緒にできなかったのはやっぱり寂しくもあり・・・。

そして、その親友の一件があってから友情というものに対する価値観も変わってしまい、それまでは狭く深くをモットーに友達付き合いをしていたのに、ドライな関係を好む様になってしまいました。
大人になってしまうと特にその方がいろいろと都合が良いし上手く行くんですよね。
というか、恋愛とかし出した時点で、同性で彼氏みたいなべったりした友情は成り立たないと思う。

恋愛というか、もうみんな結婚し出してるわけだけどさ。

友情の形も年齢と共に変化しますね。

決別してしまった親友意外にも、小学校の頃は大親友だったのに今は音信不通な子とか何人もいて、そういう子に今どうしてる?ってさりべない話をしてみたくなる事があっても、この年になるともう実家にも住んでない可能性高いし、もう連絡の取り様が無くなってしまいましたね。

あの時連絡とっておけば良かった~って子がいっぱい。

今自分の周りにいる人たちも時間とともに変わってしまうんだろうし、何かを機に二度と会えなくなってしまう人もいるんだろうなと思うと、身の回りの人は大事にしないといけませんね。

確かな存在ってのはきっと家族だけで、だからみんな結婚するのかなとか、そんな事まで考えてしまいました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

NoTitle

私もそういう奴いますね(笑
まぁ、最近お互い忙しいので顔合わせてませんが。
去年くらいまでは週末はほぼそいつの家で遊んでましたね

しゅみ | URL | 2009-10-24(Sat)16:54 [編集]


しゅみさんへ

こんばんは。
しゅみさんにも仲の良い友達がいるのですね^^
そういう友達って貴重だし大切にしてあげて下さいね。

私の方は、こんな記事を書いた矢先に昔からの友達と揉めてしまい・・・(*_*;
友人関係はやはり年とともに変わっていくものですね。
今ではその子の事がさっぱり分からなくなってしまいました。
この先違う道を歩む事になるのだろうと思うとちょっと寂しいですが、それもまた必然なのかもしれません。

天野はるか | URL | 2009-10-25(Sun)19:03 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。