絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

ぐちぐち

ヘンゼルとグレーテルの最後の絵を描いてます。
目標としては今晩中の完成を目指していますが、遅くとも明日には完成すると思われます。

しかしまぁ、気づけばここ2か月間全く漫画を描かずにヘンゼルとグレーテルをやってた訳ですね。
ピアノとヘンゼルとグレーテルと家事と仕事を延々繰り返す毎日だった訳で…。
まぁ、その合間に読書に興じてみたり友達とわいわいやったりとろいろあったりもしたんだけど…。

なんていうか、漫画描いてない私なんて本当の私じゃないよ(泣)

ヘンゼルとグレーテルに取り掛かる前まではそりゃもう、漫画描くのが楽しくて楽しくて毎週数ページずつ更新してたと言うのに…。
この調子じゃぁ、夏のコミティアは無理かもねー…。
そしたら秋に出てもいいんだけど、何だかもう、コミティア熱が冷めてきたという…。
適当に通販だけ受け付けようか、それとも知り合いにタダで配るだけにしようか。

何が言いたいのかというと、たぶん私絵を描きたいんじゃなくて物語を描きたいんだと思う。今は。
ここ数か月間、週1で絵を描いていたというのに全然満たされないのはきっと、物語を全然描かなかったからだと思うんだ。

絵を描くにしても、私の場合その絵に物語を付けるのが好きなんだけど、そういう絵も描いてないな。
今のトップ絵はタダのバストアップ絵だし、ヘンゼルとグレーテルなんて、もともと存在する話に絵を付けてるだけだしな。
ヘンゼルとグレーテルじゃなくて、銀河鉄道の夜だったらもっとはりきって描けたかもしれない。
あと、物語じゃないけど、セブラックの「休暇の日々」にいつか絵を付けたい。
そしてこのふたつは水彩で描きたいのです。

しかし、ようやくヘンゼルとグレーテルから解放されて好きな創作が出来ると思うと嬉しいです。
今度のレッスンには全部の絵を揃えて渡しますって先生に言ったら、「じゃあ、表紙も描いて」と言われて本気で涙目になりました(笑)
あの先生、仕事をこなせばこなすほど、さらに仕事を与えるタイプの人間だったんだな…。
会社の上司じゃなくて良かったと心から思いました(笑)
そういうタイプの上司には、早めに仕事を終えても期限ぎりぎりまで黙ってないと損します。

早く解放されたくて早めに仕上げたというのに次々と仕事を与えられては、息が詰まりますよ。

それはともかく、表紙の件は1枚目の絵にタイトルを入れるという方向で話を付けました。
もうこれ以上絵を描く気はないよ。そんな時間ない。

しかしまあ、もうこの手の依頼は出来れば引き受けたくないものです。
1枚や2枚ならまだしも。

やっぱ私、自由気ままに好き勝手な絵を描いてる方が好きだな。
誰かに頼まれて、依頼通りに描いた絵の方が価値としては高いのは分かっているんだけどね。

さて、愚痴も吐いた事だし、続きを頑張ります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する