絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

帰ってきました(グアム旅行記)

090217.jpg
(ホテル前のビーチ)
グアムから帰ってきました。
想像通りの綺麗な海でしたよー。
ホリデーリゾートホテルに泊まったのですが、部屋もベッドも広くてその上オーシャンビューでビーチまで徒歩一分という素晴らしいホテルでした。
ちなみに、このホテル前のビーチで、「オモロー」とか「オヤマユーエンチー」とか言ってる日本フェチのアメリカ人にちょっかい出されました(笑)リゾート地なだけに、みんなテンション上がってます。
でも、グアムにいたのは8割以上日本人観光客でした。それも卒業旅行の学生がほとんど。
0902175.jpg
(波)
本当に透明な水ですごく綺麗。
タモンの波は本当に穏やかで、海というよりプールみたいな感じでした。ちなみに、なまこは気になるほどいませんでした。見かけたのは2匹だけ。
想像してたほど嫌じゃなかったですよ。ちなみに写真に写ってる黒いのはなまこじゃなくてワカメらしき物体です。
0902177.jpg
(サンセット)
ちなみに、グアムのビーチはプライベートビーチでも更衣室がないので、泳ぎ終えたらシャワーを浴びて(シャワーすら屋外の時もある)濡れたまんま上から服を着てホテルに帰って着替る感じです。
やたら服を濡らす羽目になるので多めに着替えを用意せねばならず、そこが大変でした。
そして、ホテルの冷房はキツイので、濡れたまんまホテルに入るととても寒いという…;;
プライベートビーチへの送迎バスも、濡れても大丈夫な座席の作りになっているのですが、そういう座席を設置する前になぜ更衣室設置しないのだろうと不思議でなりません。

0902172.jpg
(ホテルの窓から見える景色)
夜はベランダで星を見ながら友達と語ったりと優雅なひと時を過ごしてきました。
夜出発早朝帰りとういう信じらんない強行プランなのにここまでのんびり出来るとはという感じです。
ただ、私は大丈夫だったのですが、友達がちょくちょく体調悪くなってしまって可愛そうでした。
もともとインフルエンザから回復したばかりとかで体調がすぐれなかったのもあるんだと思うんだけど、やはり出来れば体力的に余裕のあるプランの方がいいんだなと学んだ旅でした。
0902173.jpg
(イルカ)
オプショナルツアーでイルカウォッチングをしてきました。
ものすごい大群の野生のイルカを見ましたよ。イルカ達が次々と船に寄ってきたり飛んだり跳ねたり捩れたりしてて可愛かったvv
海の水が本当に真っ青でまるでプールの様です。この青さにも感動でした。
このあと救命胴衣みたいなのを着用しながらシュノーケリングをやったのですが、ペットショップにいる熱帯魚が真近にたくさんいて感動。今回の旅行で一番コレが良かったな。
まさにリトルマーメイドの世界でした。出来れば救命胴衣脱いで深くもぐってみたかったな。確実に迷子になって死ぬだろうけど(笑)
0902176.jpg
(ディナーショー)
夜はポリネシアンディナーショーを見ました。
ご飯はバイキングスタイルで、すごく豪華で美味しかったです。ショーも一番良い席で見られたので、この迫力です。
女の人の体がすごくきれい。

0902178.jpg
(ショッピングモール)
もちろんショッピングもしてきました。
何もかも安かったです。日本より30~40%くらい得な感じです。ここぞとばかりに自分へのご褒美にコーチのバッグをゲットしてきました。日本で59000円のお品を430ドルでゲット!この日のレートは94円くらいだったので、だいたい4万円くらいかな。円高万歳です。
ちなみに、ホイデーリゾートホテルからショッピングモールまでバスで5分くらいなのですが、グアムはバスの乗り方がすごく簡単でしかもあちこちで15分から20分間隔で運転しているので、すごく便利でした。そして、ツアーだと大抵バスの無料乗車券が付いてくるので、バスは基本的に乗り放題です。

最後に、現地の人のほとんどが片言の日本語を話せるので、言葉には不自由しませんでした。
ガイドブックから道端の看板やレストランのメニューに至るまですべて日本語なので、海外に行っている実感があまりわかず、さほどテンションは上がりませんでした。日本のリゾート観光施設っていう雰囲気がしてしまう。でもなぜかスタッフが日本語片言の外国人っていう感じの(笑)
そして、グアムの現地の人ってみんな目がくりくりしてて、すごく人懐こい雰囲気で可愛かったです。
ふだんはチャモロ語で話をしているみたいでした。でかい声でいきなり「オハヨー!」とか言ってくるので、最初はビビりました(笑)みんなフレンドリーで親切な感じです。リゾート地だからだろうけど。

しかし、片言の日本語程分かりにくいものはないなと思う事もしばしばでした。英語と片言の日本語を混ぜながら話をしてくるので、一瞬どっちの言葉を話しているのか分からなくなってしまったり(笑)

食事はココナッツテイストなものが多くて、そこで異国な雰囲気を感じてました。ココナッツテイストはあまり好きではないのですが、結構美味しく食べてしまいました。日本人向けに納豆、お醤油、わさびといったものも何処にでもあるので、日本食が恋しいとかいう事もまったくありませんでした。

グアム、近いし安いし、安心安全と言う感じで、また行きたいなと思うけど、やっぱり私スペインの時の方が感動だったなぁ。アレは凄かった。でもグアムの海は本当に最高です。のんびりするのにもすごくいいと思う。海で泳ぐのはあまり好きじゃない私ですら、あの海はいいなと思いました。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。