絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ロシアをやっつけるぜ

081214.jpg

正露丸の話。正露丸はもともと「征露丸」の名で作られていて、その名の通り、ロシアをやっつけるという意味があったそうですよ。日露戦争の時に兵に持たせたので、こういう名になったとか。

でも私の中では、ロシア=寒い=お腹が下るという事で、お腹が下る(=ロシア)をやっつける薬っていう感じがします。

今日は寒くてお腹が下ってました。という訳で正露丸飲みましたよ。あの薬は効きますよね。
うっかり飲み過ぎると便秘になります。腸の中の良い菌も悪い菌もみんな殺しちゃうんだって!
さっき正露丸飲んだので、明日の朝はビオフェルミンを飲めば大丈夫かな…。

あと、最近口内炎も3つ出来ました。
歯ブラシを変えるたびに口の中にトラブルを起こします。磨き方が悪いんだろうけどさ。
あんまりにも痛いので医者に行こうと思ったんだけど、歯医者か耳鼻科か皮膚科かで迷った挙句、歯医者にしました。
それぞれ治療の仕方が違うんですよね。
皮膚科の場合、アフタゾロン(口内炎の塗り薬)と飲み薬をくれるだけだと思うのですが、耳鼻科だとそれプラスお医者さんが消毒もしてくれます。
歯医者の場合だと、レーザーで焼いてくれます。コレがまた恐怖…。でも本来口内炎の専門は歯医者だし、焼いてもらえば早く治るので、歯医者にしました。

医者に行くまでは家庭療法で、うがい薬を原液のまま塗布してました。いつもはコレで治るんだけど、今回は治らなかったばかりかものすごく痛かった。
結局歯医者のレーザーの方が痛くなかったよ。
そして、アフタゾロンをもらってきました。ぶっちゃけアフタゾロンさえもらえれば、あとはどうでもよかったのですが、ついでに歯の掃除もしてもらいましたよ。私は歯並びが悪いからって半年に一度行くことになっているのです。面倒くさいし結構治療費とられるので(1000円くらい)もういいやって思ってたんだけど、歯医者さんは待ち構えてましたよ。まぁ、ついでに虫歯予防にもなるからいいんだけどね。

ところで、ヘタリア2読んでてふと気になったのでソビエトについて調べてみたのですが、なんかすごい怖い国でした。相手が降伏しても構わず攻め続けるとか、条約勝手に破棄して侵攻してくるとかひどすぎる。アメリカはソビエトを悪の国とか言ってたらしですが(←この言い方、アメリカらしいですよね(笑))まさしく悪だと思いました。

ところで近頃、自民党も民主党もどうにも信用ならないって事で共産党の支持率が上がっているらしいのですが、このまま日本が社会主義に転んでも怖いよね。
共産党っていつもまっとうな事を言ってはいるんだけどさ…。こんな時代なのでもう何がどうなるか分かりませんよ。世界恐慌再びっていう動きになってるし、世界のあちこちでテロや暴動が起こってるし、そろそろ本格的に戦争が始まるんじゃないかとか思ってしまう。

あ、ヘタリアは普通に面白かったです。ロシアの姉妹とかよかったな。怯えるロシアが可愛かった(笑)
今回はスペインの出番が少なくて残念。前も少なかったけど。あの天然っぷりがものすごい癒されるんですが…。
付属のアンケートで、一番好きな国でスペインって書いたら出番ほとんどないのになぜ??って思われるんだろな。
単純にヘタリア2の中で一番いい味出してたのはカナダさんかなぁ。キューバから勘違いで言いがかりつけられたり、いろんな国から無視されてたり、でもアメリカには口喧嘩で勝っちゃったりといろいろ面白かったです。

あ、ついでに私ヘタリアの国の中でカナダさんと性格似てるかもと思いました。
どこか空周りしてしまう所とか、ちくしょーと思ってても言い返せなかったりとかそっくりです(笑)

日本については、あそこまでしっかりものじゃないのでどこか違うかな(笑)
あと、服装についても、日本よりもアメリカよりかも。
冬はどんな服を着ていようがコートで隠れるので問題なし!(笑)


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。