絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新高梨を語る

08-11-10_21-09.jpg
最近ちょっとマイブーム。
メロンくらいのサイズの、どでかい大分産新高梨。
1個398円は高いと思いつつ、一度買ってしまったらちょっとやみつきになってしまい、また買ってきてしまいました。この時期美味しい果物がいっぱいですよね^^

この新高梨、いつもと違う店で買おうと思ったら2個で980円で売ってました。全く同じ品なんですが。
2個で980円って事は、1個あたりなんと490円!いくらなんでもそこまでは払えないって事でいつもの近所の店で買ってきました。おそらく近所の店が特別に安いんだと思う。

1個398円とはいえ、普通サイズの4倍は楽しめるサイズと思うので、そう思えば妥当かなとか…。
4分の1で結構おなかいっぱいになります。毎日4分の1ずつ食べても4日は楽しめる。

ちなみに、群馬産の新高梨ってのも売ってました。大分産の2分の1のサイズで価格も半分くらい。
こっちのが手頃かと思いつつ、新高梨の醍醐味は大きなひとかけらを両手で持って頬張る所にあると思うので、結局大分産を購入してしまったのでした。
でも、群馬産の味も気になるので、後で買おうと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。