絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

美容院に行ってきた

アシスタントの子が「子供のころよくセーラームーンごっこをやってました」と言っていたのですが、「私はキョンシーごっこをやってましたよ」とは流石に言えなかった…。
スタイリストさんとは同世代なのですが、アシスタントの子達とはジェネレーションギャップを感じてしまいます。
てか美容院のスタッフの半分以上が私よりも年下じゃないかという事実に気がついてふと怖くなりました。
10代の頃に戻りたいんないて言わないから、せめて20代前半に戻りたいです。
20代前半の頃は、スタイリストさんの事がすごくキラキラ輝いて見えていたのですが、今はまだ仕事を覚えきれていないアシスタントの子達の方がむしろキラキラ輝いて見えるんです。
一人前に仕事をこなす姿ももちろんカッコイイのですが、一生懸命仕事を覚えている若い子の姿ってのもまた素敵なものです。
去年はシャンプーが下手くそでだったアシスタントの子が、今日は前よりだいぶ上手にやってたなぁなんて感じてました。

苦情事件については、昨日友達にじっくり話を聞いてもらってちょっと気持ちが落ち着きました。
気にしたら負けなので、上の人の事は考えない様にします。
それから、今まで上の人の機嫌を伺いすぎていたなぁと反省しました。
きちんと家賃をはらって入居しているんだから、上の人の都合に合わせる必要なんて全くなかったわけで、自分の権利をちゃんと守らないと暮らしていけないなという事に気が付きました。

これからは、気にせずに下着だって堂々と干すし、音楽だってヘッドフォンなしで聴きますよ。(さすがにボリュームは考慮しますが)
ドアの開閉だって、上の人の都合で几帳面になんてなりませんし、自分の足音も気にしません。(上の人も気にせず歩いてるし)

何か言われたら、すべてにおいてきちんと正統な権利を主張できる範囲の事だし、遠慮はしませんよ。
ピアノだって毎日8時まで弾いてやるさ。
一応8時までならって話にはなっているので、文句は言わせませんよ。

苦情言われて逆に図太くなってやったぜ。ざまあみろ。

話変わって、マウスが壊れているので明日買いにいかないと。
「桃の花」の番外編もちょこちょこ描いてます。今度は子供時代の桃子と従兄達の話です。
私の小さい頃の思い出がそのままネタになっている話が多いかな。

さて、続きでコメントのお返事です。

あすかさんへ>
引っ越し先は、物件そのものの良し悪しも大事だけど、周りの環境も大事なんだなと思ったよ。
あと、普段ほとんど顔を合わせないから余計にぎくしゃくしちゃうのかも。
働いてるわけだから仕方がないんだけど、これからはなるべく愛想を良くしておかないとなぁと思ってます。あと、電子ピアノとはいえ引っ越しの挨拶の時にきちんと言っておけばここまで大きな問題にならなかったかもしれないし、その辺も反省してます。
ピアノひいたりする人間は、普通の人以上に近所付き合いを大事にしないといけないんだなと勉強になりました。今後気をつけよう。

防音のしっかりしてる物件でも、ピアノの音に関しては結構響く気がします。(電子ピアノなら問題ないと思うけど)
そういう所に住んでる人は、うるさいのが嫌でそういう物件に住んでいるわけだから、逆に音に几帳面な人もいるかもしれないし、なんとも言えないかもね。
私の住んでるアパートはうるさいって分かり切ってる物件なのだから、音に関しては大らかな気持ちでいるべきだと思います。今度苦情言われたら、その辺の事を理由に言い返そうと考えています。
上の住人に関しては、育児ノイローゼだと思うので、かなり要注意人物と思ってます。
独身の社会人ばかりが住んでる物件の方が本当は良かったのかもしてない。
やっぱ、同じ様な生活スタイルの人間が集まった方が何かと上手くいくのかもね。

お土産、喜んでもらえて良かったです^^
確かに、アレは消耗品だから使うのもったいないかもね(笑)
ディズニーシー、今度一緒に行きましょう♪

コミスタ、試用版はまだあまり使ってないけど、そのうち買うかも。やっぱあった方が何かと便利そうだし…。
買うならマウズパッド付きのやつかな。ちょうど筆圧機能付きのやつが欲しかったし。

漫画、また投稿するの?プロになりたいって気持ち、少しでもあるんだったらまた描いてみるといいよ。今からでも遅くはないと思うよ。最近は30過ぎてからデビューする人だっていっぱいいるし。
でも、あすかさんはちゃんとした仕事にもついてるし、何より楽しく描く事が大事だから、やれる範囲で頑張ってね。BLの漫画の続きも楽しみにしてます♪

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008-06-08(Sun)21:03 [編集]