絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ダヴィドフさん

070216.jpg


短時間絵だと自分の得意な絵しか描けませんね。失敗を恐れずにいろんなのを描かないといけないなぁ。
ちなみに前回みたいな絵は一番描きやすくて好きかも。アップより全身絵の方がごまかしが効く感じがします。

今日の絵はダヴィドフさん。
ダヴィドフさんは、私的にデュラン以上にミステリアスなキャラです。
適当で面倒くさがりという設定なので、大抵無気力な顔つきをしてます。

しかし何でまたそんな性格になってしまったのか、物語りには関係ない部分の彼の設定をいろいろ考えてみました。

きっと生まれはあまり裕福ではないはず。とは言え医者になったくらいなので、さほど貧乏でも無い感じです。庶民を相手に町医者をやっていたのだけど、腕の良さが評判になって貴族や資産家などの上流階級の屋敷にも出入りする様になる。
そうこうしてるうちに伯爵令嬢に見初められて強制的に伯爵家の婿養子に…。

ところが、当然庶民の出の彼の事を良く思わない貴族達がいっぱいいる訳で、いろいろ嫌がらせをされたりしてるうちに何もかもが面倒になり、ああいう性格が形成されたと思われる。

そのうち意地悪貴族の陰謀で国外追放となり、最終的にアルス達が今住んでる山奥の家で薬の研究をしながらひっそりと暮らす事になる。
でもまあ、結果的に煩わしい事から開放されて悠々自適な生活を送る事が出来たわけで、わりと幸せだったに違いない(笑)
でも、国に残されたままの奥さんと子供が気がかりだっただろうね。

あ、話変わってブログのテンプレ新しくしたのですが、月の辺りに仕掛けがあるのでいろいろ触ってみると面白いですよー^^

続きで拍手レスです!

しゅみさん>
最後の拍手を有難うですー♪
この前の絵は、一番描きやすいものを描いたのでわりとすぐに描けたのですが、得意でないものになってくると、短時間で描くのは大変そうです^^;
すごいと言ってくれて有難うでした^^

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。