絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

リストさんのファーストキスは…

061222.png


うわっなんかとてつもなく汚い絵だなコレ(笑)
有り難い事に、作曲家の小話をまた読みたいというリクエストを頂いたので、調子に乗ってまた語ってみます。

チェルニーさんの弟子の一人に、フランツ・リストがいます。
フジ子・ヘミングさんお得意の「ラ・カンパネラ」を作曲した人で、超絶技巧なピアノ曲をたくさん書いた人です。
初見の天才でもあったリストさんは、どんな曲も初見で弾きこなし、(ただし、ショパンのエチュードだけは弾けなかった)2回目以降の演奏の時は編曲しまくって弾いていたという話しです。

そのリストさんが子供の時、ベートーベンの前で演奏して祝福のキスを受けたというエピソードがあります。
演奏家としてバリバリ活動していた時代は、女性ファンの失神者を続出させたという伝説を持つリストさん。そのファーストキスのお相手がベートーベン様だったら面白い(笑)

いや、キスって言ってもそういうキスじゃないんだろうけどさ。

ところでリストさん、チェルニーの弟子をやっていた頃は、あの練習曲を弾いてたのだろうか。そう思うと、妙に親近感が湧きますね。リストさんも同じ曲で練習したんだなと思うと、何だか嬉しい。(リスト程の天才なら、練習曲なんてやって無いかもしれないけど)

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。