絵コラム

日常の事や萌えを語ったり漫画を連載したり…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

10月28日 第6回 Text-Revolutionsに参加します

いよいよ今週末と迫ってきましたが、今週末に、テキレボ6に委託参加します。
詳細→第6回 Text-Revolutions

10月28日
東京都立産業貿易センター台東館 6F南 11:00~16:00
となっております。浅草です。観光がてら遊びに来てみてはいかがでしょうか。入場無料です。
私は委託27で参加しています。
ウェブカタログ


今回の新刊は、「アルシェンナの家」というタイトルの連作短編集です。

アルシェンナの家表紙web

ルシカとユウリの子供時代から二十歳過ぎくらいまでのエピソードをいくつか書き下ろしました。
今までずっと頭の中にあった話で形に出来てなかったものが主ですね。元々漫画で描こうと思ってたお話し達ですが、漫画で作品を仕上げられる程の時間的余裕が持てないのと、今参加できるイベントがテキスト系のテキレボくらいなので、文章で作品にしました。文章はまだまだ拙いなあと我ながら思うのですが、自分なりに書きつづけている事もあって、ちょっとずつマシにはなってるかなと思います。以前よりは文章楽しいって思える様になってきているので、これは良い事ですね。

テキレボも3回目の参加となります。
今回は、作品作りから宣伝までものすごく頑張りました。何一つ手を抜いてません。
中身も表紙も私の中ではかなりお気に入りの作品に仕上がってます。
それだけに、途中で1冊も売れないのではという不安にさらされ、憂鬱になりました。ツイッターではなるべく吐き出さない様にしてましたが、イベントが近づくにつれて不安で怖くて、もうイベント参加はこれでやめようと考える程でした。
それでも今は、一時期そんな気持ちになっていたなんて嘘みたいに気持ちが上向いてます。代行で思っていた以上に注文を頂けたのが大きいですが、時間をかけて手を抜かずに頑張ったからこその充実感でしょうかね。正直しんどかったのですが、すでに半分はやりきった感があります。まだ当日を迎えていないので、当日どれだけ手に取ってもらえるか分からないのですけども。
ああどうか当日も多少なりとも旅立ってくれますように…。

テキレボは本当に無料配布が良く出るみたいですね。やたら豪華な無配本が多いのもあり、これはもう、テキレボ名物と言っても良いかもしれない。前回は7冊出たのですが、今回は代行だけで6冊注文が入りました。すごく弱気になってた時期に発注かけたので、5冊しか作ってません。ごめんなさい。次回からは最低でも10冊は用意する事にします。(というか、コピー本にして代行数確認してから刷った方が良いかも)
アンソロでは前回より沢山の感想を頂き有難い限りです。
300SSの代行数もかなり増えててびっくりしました。
無料配布物を無差別に注文する人が増えたのかな?とか、アンソロは全員に感想を付ける人が増えたのかな?とかいう考えも浮かんでいるのですが、少しは自分の自信に繋げて、やっぱり次回も頑張ろうかなあと言う気持ちになっている所です。(※まだ終わってません)

そして、今回ツイッターでの宣伝頑張りました。
自作品をしつこくツイッターで宣伝するのって嫌いだったのですが、宣伝はしないとダメだろうと考え直しました。
最初は嫌々ながらやり始めたのですが、やってるうちに楽しくなってきました。宣伝というよりは、作品PRと考えればいい。そして、自作品萌えを語る様な感じでやっていくと不思議と嫌じゃなくなっていきました。「〇〇を作りました。よろしく!」だけが宣伝じゃないって事ですね。文章系の作品は特に、作品紹介をきちんとしない事には中身が見えてこないので、宣伝は大事です。

そんなこんなで、今週末浅草へいらした際には委託スペースにもお立ち寄りくださいね。
特に無配本は先着数名限定本なので、欲しい方はいましたらお早めにどうぞです。

スポンサーサイト

PageTop

お久しぶりです

かなりお久しぶりとなりました。
えっと、テキレボの方は無事に終了しまして、その後実は肺炎で入院してました。といっても一週間でしたが。
3月初め頃からずっと体調不良が続いてまして、まあ、寝てれば治るだろうと思っていたものの、じわじわと体調が悪化し、入院に至りました。普通の風邪だったら寝てれば治ったのでしょうが、肺炎の場合寝てても治らない様です。肺炎の特徴は、しつこい咳と痰です。それも黄色や緑等の色が着いていたら要注意。早めの受診そして、それでも治らない場合は肺炎の検査をしてもらった方が良いですね。肺炎と言ってもマイコだろうと思っていたのですが、肺炎球菌でした。1週間一日3回点滴を打って治しました。

 出産以外で入院したのは初めてだったのですが、まさに至れり尽くせり!何もせずに寝てるだけで良いなんて何年ぶりでしょう…と感動さえ覚えながら養生してきました。出産で入院した時なんて、体ボロボロなのにゆっくり寝る事も許されず、食事の上げ下げさえ痛い体を引きずりながら行ったというのに、今回は食事もベッドまで運んで頂けたし、食事内容も出産のときより豪華に感じました…というか豪華だった。いや、正確には出産のときの病院食が粗食で不味かったのですが(笑)

で、今はすっかり治ったわけですが、治って分かったとことは空気が美味しい!深呼吸が出来る!そして、毎日の家事育児がさほどしんどくないという事。(いや、しんどいのはしんどいですが)いや、今まで陸にいながら溺れそうになってたのがおかしかったのですが、肺炎ってある日急にそういう状態になるわけじゃなくて、本当じわじわとやられていくので、自分がやばい状態である事に気が付かなかったりするんですね…。自分では大丈夫と思っていてもそうではない事が結構あるんだという事をよく覚えておかねばと思った出来事でした。

そして最後に、保険の話…1日5000円の保険では足りませんね…。手術を受けた場合は手術給付金が結構おりたりするのですが、今回のように特に手術を行わなかった場合は1日10000円くらいは欲しいところ。
今回の入院費用は食事代込み、差額ベッド代なしで9万4千円程。対しておりた保険金はA社が40000円で、B社が60000円でした。2社合わせてトントンだったのですが、この先医療費ってどんどん上がっていきそうだし、もうちょっとたくさんおりる医療保険で手頃なのがないか探してみようかなと思ったのでした。

PageTop

めっちゃ創作してます。

ouji2.jpg

こんなハイペースで創作充した事が今まであっただろうかってくらいめっちゃ創作してました。主にSSですが。
とりあえず、学戦が楽しいので、熱が冷めるまでしばらく学戦してようかと。

SSじゃないけど、ハイペースで作品拝見して感想送って自分も描いてっていうの、ペイステにハマってた時もそうだったなぁと懐かしむ…。
ペイステはオエビだったので、まだゆっくりしてたと思うのですが、学戦はツイッターなので、さぎょってるうちに物凄い速さで流れていくという超ハイペースでして、うっかり寝てる暇がありません…。だいぶ夜更かしが板についてきたよ!!←

そんなこんなで、イラストは暗殺仕事モードの王子(しずく)です。
普段ニコニコしてるくせに仕事モードの時は別人のように冷徹なのかと思うと裏表ある感じが面白いキャラです。
たぶんAB型だなコイツ。暗部だと堂々と戦場で戦うキャラとは違った奥深さがあって面白いです。実際SSで仕事っぷりを書いてみたらただの殺人屋でしたし…!そして戦場では戦わずに紅茶ばかり飲んでるって辺りズルいなと。
影の仕事っぷりを知らない人からすると、何してるのか良く分からない謎キャラとなります。

SSはツイショで書いてるのですが、勢いで書いてるので、あとでまとめたりとか出来るか分かりません。
こちらから読めます→http://twishort.com/user/amanoharuka

あと全然話変わりますが、旦那の転勤がなくなりまして、もうしばらく呉です。
早ければ夏に転勤ですが、どうなるかは分かりません。

PageTop

学戦

ツイッターで最近流行っている学戦に私も乗っかってみました。
楽しそうだけど、もうだいぶ出遅れてる感があったので、当初ロムだけしようと思って学戦やってる方のアカを片っ端からフォローしてみたりしてたのですが、あれよあれよとキャラ作成に至ってます。
久々に創作交流できて、ここ最近すごく創作充です。

こちらに登録してる天乃しずくというキャラで参加してます。

↑のウィキにも掲載してますが、続きから学戦SS掲載しておきます。
連日TLを追うのも忙しいのですが、書きたいネタも沢山出てきています。
学戦やってると本当読むのも眺めるのも妄想するのも忙しいのですが、いろいろとアウトプットしていきたい…!

続きを読む

PageTop

鳳凰着彩

houou2.jpg

鳳凰着彩です。逆毛だしカラーリングが派手なので完全にパンクな兄ちゃんにw
鳳凰の一番の特徴はこの赤髪ですね。
ハロウィン終わったのでトップを青竜と鳳凰にしてみました。
まさかの幻創夢伝でのTOPというwしばらく洋風な絵ばかり描いてたので、いきなり和風になってドキドキしてます。微妙に和風なのかどうか分かりませんが…!!(笑)
桜が完成したらふたりの真ん中に入れますよ!いっそ仲間が増えるたびにじわじわ増やしていったら面白いかもね!桜は途中でビジュアル変える予定だから二人になるな。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。